おっぱいと首の関係

私がまもなく学びを始めるチクティビティ。

チクティビティってなんぞや!って感じですが。笑

これは例えばの話でして。
乳首をひねると、首の痛みが取れる!というセルフケアの一つなんですよ。

なんで首が痛いのにおっぱい?って感じですが
やっぱりとっても大きな関係があるんですよ。

先日のお客様の一例をご紹介。

首が痛くてたまりません!とご予約は入っていませんでしたが
急遽来ていただくことになったNさま。

いつもと何が違うんだろう?
何が原因だろう?

そう思いながら一つずつ確認しながら施術を進めていくと…

おっぱいにただならぬ違和感を感じたわけです。笑

2枚のお写真、どちらも左が施術前のお写真です。

素人目に見ても、おっぱいが左下に流れていることが分かるかと思います。
ということで、この日はおっぱいを中心に施術を進めていきました。

チクティビティ的には、乳首をひねると即効効果が出るとのことですが
私はまだチクティビティを学んでいないので、ひとまずおっぱい周辺を触るのですが
(※こういう時、同性施術者は強いなと感じるわけです。笑)

まぁ痛がること痛がること。笑
「ギャー」と悶絶すること数分…

無事、首の痛みを軽減して帰っていかれました。笑

そう、おっぱいと首は繋がってるんですよ。
首が痛かったら首を触れば良いってことじゃないんですよ。

だから、おっぱいがちゃんと左右対称にあるって超重要
案外自分のおっぱいって自分で触らないし、じっくり見ない人多いと思いますが…
気づいた時に、自分のおっぱいがちゃんと左右対称になっているか
トップの高さが左右対称化どうか、見てあげて欲しいです。

また、おっぱいが大きい人は、ちゃんとワイヤーの入ったサポート力の強い下着を身につけて下さいね。
リラックスブラ(ブラトップとかノンワイヤーとか)は、NGだと心得て下さい。

 
 

チクティビティの一つの特徴が
[痛い箇所を触るのではなく、繋がっている場所を触る]というのがあります。

腰の痛みに太ももとかね。

そういうのを学べることが今からとっても楽しみなんです♪

 

そして、もう一つ。
もともと骨格うんぬん言っていた私が、骨格うんぬんの前に向き合うべきと感じたのが

 

この[滞り]なんです。

 

このお客様がギャーギャー痛がっていたのは
私の施術が強すぎて痛いんじゃないんです。
滞っていたから痛かったんです。

同じ強さで別の場所を触っても、全く痛くないんです。

 

この[滞り]があるうちは、まずそもそも骨格の調整ができません
(骨が動かないことが多い)
骨格を調整できたとしても、またすぐに引っ張られて戻ってしまうんです。

 

だから、まずは[滞り]を自分で流せるセルフケアを知ることが
自分自身にも必要だと思ったし、今私のところに来て下さるお客さまにも絶対必要!
と感じたんです。

 
そんなこんなのチクティビティ。
いよいよ8月9日スタートです♪
 
同時に私の公開ダイエットもスタート!
ブログでも少しずつご紹介はしていきますが
LINE@の方でより詳しく、写真も交えながら公開していきますので
 
是非LINE@へのご登録お待ちしています!
 

LINE@にて、公開ダイエットを始めます♪


これまでのダイエットとは一風変わったダイエットです。

※ダイエットの詳細はコチラ

☑これまでダイエットに何度も挫折した方。
 
☑ダイエットしたいしたいと思いつつ、なかなかできていない方。
 
☑何か継続させることができない方。
 
☑私のダイエットビフォーアフターでヤル気を上げたい方
 
☑新しい観点でのダイエットのお役立ち情報がGETしたい方

 
是非ご登録いただけると嬉しいです♡
 
※LINE@は通常のLINEグループのようにメンバー同士がメンバーの情報を知り得ることがありません
また、私からの配信のみで、私にも登録して頂いた方がどなたかは分かりません
ですから、【恥ずかしいわ】という方も、安心してご登録頂けます。

友だち追加

LINE@ID ▶ @zka1626m  ←@をお忘れなく!

関連記事

  1. 骨盤ガードルはどうなんだ?

  2. 骨盤の締める位置、締め方、整え方

  3. 薬との付き合い方を考えよう!

  4. カラダを3分触ってウエスト-3㎝って、信じられる?

  5. 骨盤は締めるべき?

  6. 骨盤ベルトの選び方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。