骨盤ガードルはどうなんだ?

こんにちは!
安城市の整体サロン Relief(リリーフ)の森です。
 
前回の「骨盤ベルトの選び方」を書いていて思い出したのが
「骨盤サポートガードル」

 
こちらに対する私の考え方を書いてみます。

 
こちらの商品を見て私が思うのは
「骨盤を締める」という目的で考えるとイマイチだろうなぁという印象です。
 
 
というのも、前回書いたように
骨盤を締める為には「強めの伸縮性」が必要と書きました。
 
このタイプでは、加圧ソックスのような圧はかけられていると思いますが
骨盤を「締める」ほどの力はないと思うからです。
 
 
また、写真にあるように
・下腹スッキリ
・ヒップアップ
・太もも引き締め
 
は、通常のガードルと同様効果を発揮すると思いますが
・骨盤サポートの「ゆがみを補正します」
 
にはチョイチョイチョイ!と言いたくなります。笑
 
 
骨盤は、ただ圧力かければ補正されるワケがない!
骨盤は自分で整うよう動かして整えるか、人に施術してもらうか
なにかしらの動きがなければ歪んだまま締めることになりますのでご注意を! 
 
ほんなんで補正されるなら、世の中の全員履いてますから♡笑

 
あとは、下腹スッキリも、ヒップアップも、太もも引き締めも…
ガードル履いてればカラダがそうなるかっていうことではなくて…

 
圧かけるから、服を着た時に下腹がスッキリしたりヒップアップしたように「見えるだけ」ですからね~!笑
 

つけるだけで筋肉が育つワケ、ないですよね~♪
 
 
ですから、細身のお洋服をカッコ良く着こなしたい!
という目的で履くガードルはアリだと思いますが…
 
 
それ以外の目的は果たせないのではないかなぁ。
 
 
あと、似たような感覚でこんな美姿勢系下着があったりしますね。
 

 
 
これに関しても
 
 
「猫背をどうにかしたい!」という目的には、ちと弱いかと。
 
 
 
そもそも想像して欲しいんですけど…
 
こういう下着のサイズってSMLの3種類くらいしかないじゃない?
でも、そのSとかMとかLって言ってもかなりの幅があって
着用する人間のカラダは十人十色
 
 
猫背の強さだって人それぞれだし
アンダーの太さや背中のお肉の付き具合とか肋骨の骨格の広さとか
 
 
そんないろんな体型の万人が「効果アリ♪」のサイズが
こういう既製品で再現できるワケがない!笑
 
 
だから、ある人にとっては「きつめ」だしある人には「弱め」だし。
猫背が改善していけばいくほど、「弱い」と感じるようになるはず。
 

ということで、これらの商品をダメ出ししたいわけではなくて…
これで美姿勢になれる♪と期待するのは…どうかな?と思うわけです。
 
そして、これを「常用」することで本来の筋肉は怠けてしまう
常にカラダを締め付けておくのは血行も悪くなって浮腫みや冷えの原因になったりであまりオススメではなくって。
 
 
やはり、自分の骨格・姿勢を改善するのは「自分自身」であることは
忘れないでね♡
 

関連記事

  1. 骨盤の締める位置、締め方、整え方

  2. 骨盤は締めるべき?

  3. カラダを3分触ってウエスト-3㎝って、信じられる?

  4. 骨盤ベルトの選び方

  5. おっぱいと首の関係

  6. 薬との付き合い方を考えよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。