骨盤ベルトの選び方

こんにちは!
安城市の整体サロン Relief(リリーフ)の森です。

先日の記事「骨盤は締めるべき?」の続きで
今回は「骨盤ベルトの選び方」について書こうと思います。

前回書いた内容で、私の見解としては

「痛みがある時」
「力仕事や立ちっぱなし仕事の時」
「整えたい時」

筋肉のサポートの意味合いで使うことをオススメします
 
 
と、書きました。
 
 
 
では、どんなものが良いですか?
という質問もよく頂くので書いてみます。
 
 
いろんなタイプの骨盤ベルトが販売されていますが…

まずポイントとなるのが
「強めの弾力があるもの」
 
 
前回も書きましたが
骨盤ベルト=筋肉の代わり
 
 
なので、筋肉をイメージしてもらえれば分かりやすいと思いますが
強めのゴム素材のようなものが良いかなと個人的に思います。
 
 
以前のお客さんで
本についていた付録のゴム使ってたんですけど…

2009/09/19 10:34


 
 
という方がみえたんですがちょっとこれは弱そうですね。
(ごめんなさい、実際使ったことがないので印象になってしまいますが…)
 
画像見ただけでも薄っぺらいので、おそらくとっても弱いかと思われます。
 
実際、使用していたというお客様は、すぐビロビロになってしまったとのことでした。
 
 

こんなレースのものも可愛いですが。伸縮強度がポイントかな?と思います。
 

 
こちらも実際触ったことがないので分かりませんが
素材が薄いものは、実際に伸縮させてみて、引っ張る時に抵抗がある程度のものが良いです。
 
 
もう一つのポイントは
 
「外れたりズレにくいもの」
 
 
マジックテープで止めるタイプは、トイレの時なども付け外ししやすいのですが
なんせ動きによってベリッと剥がれたりします。

また、骨盤って腸骨がカーブのある骨なので自然とウエストの方に上がってきてしまう性質があります。
気づいたら腹巻…といった状況では全く意味がなくなってしまうので注意したいですね。
 
 
ワコールさんはこんな商品があるようです。

 
写真を見る限り、マジックテープの接着面が小さいような…
骨盤を締める位置は股関節のすぐ上辺りなので(次回詳しく説明します)
 
 
歩くだけでベルトに負荷がかかるのでマジックテープがベリッと剥がれないかが重要です。
強力なマジックテープなら良いかと思います。
 
 

産前産後の骨盤ベルトといえば
「トコちゃんベルト」が有名ですが
 

 
 
実際持っていた方のレビューとしては
ゴツくて服の下につけれない
マジックテープが弱くなるのが早い
上がってきてウエスト部分にきてしまう
 
というような感想を聞きました。
 
 
見せて頂いたのですが、結構ボリュームがあるので
「自宅で服の上から着ける用」かな?と感じました。
 

最後のポイントは
「どんなシーンで使いたいか」です。
 
 
 
立ち仕事、力仕事、子どもの抱っこ…基本的には外出先が多いかな?と思いますが
こういう場面で使いたい時は
 
ズボンの下につけられるもの
 
 
というのが重要です。
厚みのあるものは服の上からつけるタイプだと考えてもらえば良いと思いますので
インナー用を選ぶのが良いですね。
 
 

 
と、ここまで書いてみたのですが
結局「コレ」というオススメができていません。
 
 
なぜなら…どれも一長一短なんです( ;∀;)

 
私がこれまで販売してきたものがコチラの2タイプ。
 

 
コチラは完全なるゴム素材です。
イメージは自宅でのケアグッズという位置づけですが
妊婦でお腹が大きくなっても使えるのと
ゴムなのでズレにくくて強さが自分で調節しやすいので
私は気に入っています。
(ゴムの強度が3種類)
 
ただ一つ難点は「外出先でのトイレで面倒」ということです。笑
服の下でもあまり響かないので良いのですが(外出用は赤色を使っていました)
そこそこの長さがあるのでトイレのたびに巻きなおすのはそこそこ面倒です。笑

 
 
そしてコチラは外出可能な日常使い用


 
 
こちらの特徴は
スパッツのようなパンツにゴムベルトがくっついているので
腹巻のようにウエストまでズレることがないことです。
※ただ、パンツ式なので産前の大きなお腹では使えませんっっ!

 
どうしても少し上がってはきますが
都度少し下へ下げればOKというのがポイントです。
 
また、マジックテープも強力なものなので1年くらいは問題なく使えました。
 
 
こちらは夫も気に入っており、仕事でいつも着用しています。
(私からの誕生日プレゼント。笑)
 
 
ただ、こちらもすこしベルト部分に厚みがあるので洋服に響かないかと言われたら
多少響きますっっ!笑
 
 
オシャレ着の時は着用しづらいですが
仕事の時や子育て中抱っこ紐をしている時はバッチリオシャレ着な方は少ないと思うので(?)
そういうシーンでは使いやすいと思います♪
 
 
 
と、長々書きましたが 
人によって使いたい理由やシーンが違う為、私的に「これが良いですよ!」ということは控えました。 
 
 
きちんと知識を入れた状態で
可能であれば実際に触ってみたり試着してみたりして選ぶのが良いかと思います。
 
袋に入ったまま触らず買ってしまうと…無駄買いになってしまいやすいのがこの「骨盤ベルト」かと思います💦
参考にしていただけたら嬉しいです♪

 
あ、そうそう。
骨盤ベルトではなく「骨盤ガードル」について
長くなったので分けて書きたいと思います。

関連記事

  1. 骨盤の締める位置、締め方、整え方

  2. 骨盤ガードルはどうなんだ?

  3. 骨盤は締めるべき?

  4. カラダを3分触ってウエスト-3㎝って、信じられる?

  5. 薬との付き合い方を考えよう!

  6. おっぱいと首の関係

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。