向き癖がもたらす影響は?

安城の整体サロン Relief(リリーフ)の森泰子です。

先日のブログ「頭の形、向き癖と骨盤の関係
の記事を書いた時に、長男の写真を探していて分かりやすいものを見つけました。

これ、長男と10日違いで生まれた姪っ子と並んだ写真です。

当時はこの写真を見てもなんとも思わなかったけど…
今見て気づくことがあります。

姪っ子の頭の形はまんまる。カラダの中心も揃っていますね。
息子の頭は、先日書いたようにいびつです。
そして、それに沿ってカラダの中心も整っていません。

これが、どういう影響を与えたのか。

実は、姪っ子のズリバイはそれはもう見事な匍匐前進でした。
左右のカラダを交互にして猛スピードでズリズリしていました。

一方、息子はべっちゃんべっちゃんと両手をついて前に進むタイプでした。
当時は「なんでかな?」くらいにしか思っていませんでしたが
このカラダが原因だったと思われます。

さて、次男はどうでしょう?

長男と同じ方向にカラダが流れていますね。
きっと、私のカラダの癖なんだと思います。

あ、ちなみに言っておきますが姉の骨盤が整っていたかどうかは
今では分かりませんが…
姉は妊娠中お腹が大きくなるタイプで
私のお腹は8か月くらいまで妊婦に気づかれない時があるほど
あまり大きくならないタイプだったので

物理的に体の影響を受けやすかったか受けにくかったかの違いはあったと思うので
一概に「骨盤が歪んでいるかどうか」が直結しているとは思っていません。
あくまでも、可能性の一つだと考えています。

ということで、長男の時は気づかなかった「カラダの歪み」
次男のカラダは、整体師として整えていきたいと思います。
果たして、次男のズリバイはどのようなものになるでしょうか?
大実験の始まりです。笑

関連記事

  1. 赤ちゃんも屍のポーズ(yoga)で♪

  2. ズリバイ練習にオススメなのは…?

  3. 生後6か月を目前に、ついにやりました!

  4. アトピーとアレルギーから見る離乳食の考え方

  5. 赤ちゃんを泣かせる勇気

  6. 生後8か月でおすわりできない⁈

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。