ビリでも満足げな息子

昨日は息子たちの通う保育園の
運動会でした♪

去年は怪しい雲行きで開催して
途中から土砂降り(笑)
だいぶ短縮しての慌ただしい運動会でしたが

 

今年はまさしく運動会日和の快晴!

 

 

年中長男は運動会をとても楽しみにしていたようで
朝からニッコニコ^^
(可愛いなぁ♡)

 

いよいよかけっこの時間。
4人で走ったんですが・・・

ハイ・・・ビリですね(汗)

 

そもそも、だいぶおっとりした長男。
最初から闘争心がないらしく
ヨーイドンの構えすらせず

 

みんながスタートしたのを確認してから
走り出した模様。
(なにせ、慎重なタイプww)

 

そして、手を握った方が多分早く走れるのに
握ることも知らないのかなぁ。
(練習しておけばよかった。笑)

 

当然ビリですが
本人は大満足の顔で戻ってきたんです。
(ボク、4位だったよ!エッヘン。みたいな。笑)

 

 

まぁ、ご存知の通り
(え?知らない?)

 

負けず嫌いだし
勝負事大好きだし
勝負するなら勝ちたいという
私とは真逆と言っても良いほど
性格の違う長男。笑

 

自分が使いたい物でも
人から貸してと言われたら譲ってしまう。
お友だちと遊びたくても
別の子と遊んでいると自分は引く。

そんな彼を見ていて
もどかしさがすごいんですが(笑)

 

4位だろうと、自己肯定感の高い子に
育ってくれていることが、何より嬉しい。
(欲を言えば、もっと悔しがって
向上心を持って欲しいですが。笑)

 

 

講座の中にね、
褒め褒めワークというのがあるんですが

 

家族や友人、同僚から
自分の良い所を聞いてくるワークや

ほとんど知らない相手のことを
10個褒めてみるワーク。

 

・・・え?
チクティビティって、セルフケアを学ぶ講座だよね?
と思われがちですが
(実際私もそう思った人間。笑)

 

すごーーーく大事なんです。

 

 

それは・・・
自己肯定感が低い

もっともっと頑張らないと!と
一生頑張りすぎてしまう。
(いつまで経っても自分を認められない)

結果、自分のキャパを超える生活を続けて
身体に負担をかける

太るし、身体を痛めやすい

 

という図式なんです。

 

 

自己肯定感って
小さいころからの積み重ねなんですよね。
褒められ慣れていない人は
人の事も褒められないの法則もあったりします。

 

私自身、あんまり褒められ慣れていないから
人から褒められることもシャットアウトしてきた。
人の事も褒め慣れていないから
人間関係が苦手だった。

 

 

でもね、私自身受講生さんから
たくさん褒めてもらって(笑)
今の私がいるわけです。
(もう、感謝でしかない。)

 

だからね、子どもには特に意識して
とにかく「褒める」をしています。

 

4位だっていい。
一生懸命走れたらいい。
楽しく走れたら、はなまる。
むしろ、当日 本番で走りきれただけではなまる。

 

どんな小さなことにでも
はなまるをつけてあげることは
自分自身にも、
はなまるをつけてあげる練習だと

私は思っています^^

 

褒め慣れていない方
どうやって褒めたらいいの?
何を褒めてあげたらいい?
そんな方でも、すぐに始められる
「褒め方の基礎」
講座ではお伝えしていますよ^^

 

ということで
明日から、意識して
ご家族をどんどん褒めてあげて下さいね^^
(※注意※子どもだけじゃなく、ご主人もね♡笑)

 

関連記事

  1. 自分の誕生日、何をしますか?

  2. ダイエットに失敗する理由①

  3. 毎日ワクワクしてますか?

  4. 0歳児を保育園に預けること

  5. チクティビティベーシック卒業!

  6. 長男、習い事を始めました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。